アミノ酸と不飽和脂肪酸

アミノ酸と不飽和脂肪酸[馬油シャンプー人気ランキング]

馬油はアミノ酸が豊富

馬油が人間のお肌になじみやすくて相性が良いと言われている
最大の理由は、馬油には良質なアミノ酸が豊富に含まれていることにあります。

馬油が配合されたアミノ酸系シャンプーが、
今、中高年世代の男女に人気が高く、売り上げを伸ばしていますね。

わたしたち人間にはアミノ酸は、頭皮やお肌、髪には必要不可欠な成分であり、
お肌と髪の健康を作る成分であるということから、注目されるようになりました。

馬油は、動物性脂肪特有の不快なべとつき感がなくサラッとした油で、
自然の成分ですから、ぜひ毎日のヘアケアやスキンケアには、
馬油の成分を積極的に取り入れてほしいものです。

無添加の馬油が販売されていますので、
髪にそのままつけたり、お肌につけると良いでしょう。
とくに、頭皮やお肌が乾燥しがちな方におすすめです。

馬油と不飽和脂肪酸の関係

馬油は動物性油脂だから、体に良くないのでは?」と
気にする人もいるようですが、馬油は脂質としての分類上、

不飽和脂肪酸の仲間であり、不飽和脂肪酸と言えば、
青魚に含まれているDHAやEPAの成分について、ご存知の方も多いと思います。
馬油は、魚の油と動物の油の中間的な性質を持っています。

牛肉や豚肉を食べると、動物性脂肪を摂取することになりますが、
馬肉を食べても馬に含まれている油は、不飽和脂肪酸であり、
体内のコレステロールの沈着を防ぐ作用が期待されているほどです。

馬油は、皮膚や頭皮にそのままつけても良し
馬肉を食べて馬肉に含まれる馬の油成分を摂取しても良し、
わたしたち人間の健康と美容に良い変化をもたらしてくれることでしょう。

ホーム RSS購読 サイトマップ