馬油シャンプーの使い方

馬油シャンプーの使い方[馬油シャンプー人気ランキング]

馬油シャンプーの使い方

馬油シャンプーの正しい使用方法について、ご紹介したいと思います。
シャンプーをする前に、軽くブラッシングをしておくと、頭皮の血行が良くなり、 シャンプーの成分が頭皮と髪に浸透しやすくなります。

シャンプーを髪につける前に、髪をよくお湯で洗って、
髪と頭皮についた汚れをよく落としておきます。

シャンプーは直接頭皮につけるのではなく、
手のひらにとり、よく泡立ててから頭皮につけます。

シャンプーは、頭皮を洗うためのものですから、髪だけにつけても意味がありません。
馬油シャンプーは、できるだけ弱酸性のものがおすすめですが、

アルカリ性の馬油シャンプーを使っている場合は、
リンスやコンディショナーは弱酸性タイプのものを選び、
合わせてお使いいただくと良いでしょう。

市販シャンプーとはココが違う

馬油シャンプーは、市販のシャンプーとは使用感がどのように違うのでしょうか。
これまで市販のシャンプーを使っていた人が、馬油シャンプーに替えたところ、

洗浄力は普通で、頭皮に適度に皮脂を残してくれるので、
老けやかゆみがおさまり、とても良い使い心地だという口コミ情報も多数寄せられています。

馬油シャンプーには、とくに不快なニオイやべとつき感がなく、
サラサラした感じなので、とてもさっぱりとした洗い心地です。

頭皮環境が脂っぽい人には、適度に皮脂を落として、
乾燥しがちな頭皮には、皮脂を落としすぎることなく、頭皮の健康を維持することができるので、
抜け毛や薄毛が気になる人、乾燥肌の人にも安心して使い続けられます。

ふけやかゆみで悩んでいる人の多くは、
石油系合成界面活性剤が配合されたシャンプーを使っている人に多く、

馬油配合の自然派シャンプーに切り替えてから、
「ふけやかゆみが気にならなくなった」という人もたくさんいます。

ホーム RSS購読 サイトマップ